ミネルバリスシオ /ノーチェ 名刺入れ

最終更新: 7月25日

東京都M様

今回は名刺入れのカラーオーダーのご紹介です

2007年より作り続けている

リュテスの代表作とも言える名刺入れの

カラーオーダーをいただきました



メインカラーにミネルバリスシオ /ノーチェ

挿し色にマイネ/デザート

麻糸はMeiSi/01 cream



日本では、おそらくリュテスのみで

取り扱いのある「ノーチェ」カラーは

タバコとコニャックの中間のカラーとなり

例えて言うなら

コーヒーでもなく

紅茶でもない

ココアのような存在




挿し色にお選びいただいたのは

マイネの中でも、一番「白」に近い色

「デザート」

こちらも、白でもなく

ベージュでも無い

バニラといった色調になります


こちらの名刺入れは、よくあるエンベロープ型

内径10mmまで収納可能な箱型タイプ

さらに、継ぎ目のない1枚革を折り曲げて製作しているため

非常に丈夫な作りになっております




1枚革を折り曲げるといっても

約2mm厚の革を折り曲げても

箱型にはなりません



どのように箱型を作るかと言うと

平面の1枚の革に、裏面から彫刻刀で切り込みを入れ

折り曲げるガイドを作り

箱型の形を再現しています




このような作業は彫りの深さが重要で

箱型に折れるギリギリの深さに刃を入れます

刃を入れすぎると、表面に穴が空き、使い物になりません

手作業のみの成せる技術なのです





リュテスのこだわりが詰まった

オリジナルデザインの名刺入れは

現在、ミネルバリスシオ 13色

プエブロ11色

マイネ7色からお選びいただけます。

(マイネは在庫がなくなり次第終了いたします)

マイネは商品ページでは選択できないため

ご要望の際は、お気軽にお問い合わせくださいませ

お問い合わせはこちら