原点回帰-ベルギーヌメ-



ベルギーの「masure tannery」より

ヌメ革が入荷しました


ミモザ、ケブラコと栗の樹皮から鞣された

非常にきめの細かい上質なタンニンなめし革で

繊維がしっかり詰まっており

硬めで強度のある しっかりした素材です


美しいベージュの表面に

うっすらとツヤの膜が覆って

そのピュアな面持ちに心まで浄化されてしまいそうな

美しすぎる素材です



コバはしっかりと磨き上げ

濃いめの焦げ茶色に染色

ロウを染み込ませ

艶やかで滑らかなコバに仕立てました

濃いめのラインで全体を囲むことで

キリッとした印象に変わります



ステッチはyue fung linen thread(Hong Kong)/バニラ

素材に合わせ ピュアなリネン糸で手縫い



最も繊維密度の高い”バット”部位より厳選し

長年にわたるご使用に耐えうる

丈夫な作りにこだわりました


そして何と言っても楽しみなのは

経年変化です

ナチュラルカラーから深みを増してゆく色艶の変化

繊維がほぐれ ゆっくりと柔らかさが増し

何物にも変えられない 育て上げる喜びを感じられるのは

ヌメ革の最大の楽しみではないでしょうか


新しい御代をお迎えする現代にこそ

-原点回帰-

清らかな気持ちで再出発したい

そんな想いで製作しました


ご予約承っております