栃木とマズール

最終更新: 5月29日


Masure社(ベルギー)のルガトショルダーと

栃木レザー(日本)のロングラン

2種類の異なる特徴を持つレザーを組み合わせた

名刺入れとマネークリップ財布の完成です




銀面(表皮)のトラ(シワ模様)が美しいルガト

もっちりした質感が特徴のロングラン/ブラック

マットな質感のミネルバリスシオ と比べると

ツヤ感が全く違いますね



光の当たらない場所では

あまりトラがはっきりと見えない感じですが



光の当たる場所では

うっすらと怪しいトラ模様が浮かび上がります


どちらの素材も銀面のツヤ感が美しく

とてもハリがあり 丈夫な素材なので、使用後の馴染んできた時の質感が

どんな感じに育っていくのか

経年変化を十分に楽しめる素材の組み合わせだと思います