謹賀新年〜Stitching Clamp


新年あけましておめでとうございます

謹んで新春をお祝い申し上げます


年末は仕事納めの日に

気が抜けて体調を崩しましたが

なんとか仕事ができる状態になりました


昨年も多くのお客様より

途切れることなく ご注文をいただきまして

感謝しております

今年もご要望にお応えできるよう

直向きに取り組んで行きます


そして今年は

10年ぶりに道具を購入しました


日本では”ステッチングポニー” ”馬”などと言われていますが

海外では”Stitching Clamp”が一般的だと思います


見た目の通り カニの手のような部分で

革を固定して縫う為の道具です

フランスの木工職人が手がける

手作りの”折りたたみ式 ステッチングクランプ”


ヨーロッパでは足の腿の部分に斜め置きして縫うタイプが一般的ですが

こちらは 股に挟んでお尻で固定するタイプで

日本では主流の形です


木材の重なりが大変美しく

体にフィットするよう

あらゆる部分が曲線を描き

細部まで正確に作り込んでおります






中央のエボニーウッドの木片を回すことで

クランプが開閉できます


高価な買い物でしたが

仕事始めからこれを使って

気分良く仕事を進めてゆきたいと思います


本年もどうぞよろしくお願いいたします