ミネルバリスシオ 経年変化/オルテンシア

最終更新: 5月14日


ーminerva liscioー


創業者であり、研究家でもあるバダラッシ カルロ氏が自身の理論を実証するために

1000年以上前からのバケッタ製法という革の鞣し技術を忠実に再現し

牛脚油を芯まで浸透させることにより、他の追随を許さない独特の素材を生み出すことに成功しました

イタリア植物タンニンなめし協会が認める

古典的な植物タンニンなめしの製法の中でも

牛脂をメインとした秘伝のオイルを使用した

「バケッタ製法」で作られたミネルバリスシオは

最もナチュラルな薄化粧仕上げのため 

キズやトラなどは隠れにくい反面

それらを素材の”味”の一つとして 

唯一無二の個性ある表情を醸し出しています


「リスシオ」とはイタリア語で 滑らかといった意味があり 

その名の通り吟面の表情には渋なめし革特有の温かみ

透明感を感じさせるスムース仕上げになっています

そして 使い込むほどに艶が上がってくる表情

イタリアならではのナチュラル感あふれる色味は秀逸です

「ミネルバリスシオ」

伝統的かつ個性的な唯一無二の素材となります



イタリア バダラッシ カルロ社の銘革

ミネルバリスシオ


中でもオーダーの半分以上を占めるカラーが

オルテンシア」カラーです


ブルー系のカラーは特に根強く人気がありますね

「オルテンシアの色味はどこを探しても見つからないんです。まさしく唯一無二の素材ですね」



はじめは 南国の海の浅瀬のような

鮮やかなブルーが美しい”オルテンシア”ですが

次第に色艶が増し 深い深海のような色味へと変化してゆきます


「同じ色とは想像もつかない変化を味わえますね」

驚きの変化を見せるエイジングレザー

”ミネルバリスシオ ”


エイジング前、エイジング後、どちらもとても魅力的な色味です


一番人気は Letter横型/名刺入れ

カラーオーダーで革の色がお選びいただけます


経年変化を見据えてのステッチ選びも

オーダメイドをご検討の際に

取り入れてみてはいかがでしょうか

味わい深い革本来の魅力を

存分に味わえる

”ミネルバリスシオ ”

ぜひお試しくださいませ



名刺入れ Letter/color orderのご注文は

リュテス オンラインショップでのご購入がお得です















ミネルバリスシオ /オルテンシア を磨いてみました















プエブロ ペトロリオ/経年変化